売れる物を売るのがビジネスの基本

物販ビジネスを変えた!岩松勇人の驚くべき手法とは?

>

成功するビジネスモデルを掴むには

参入する分野の選択肢は実はあまりない

副業と聞いて、不動産投資や、株やFXなどの金融商品、ネットワークビジネスなどを思い浮かべる人は少なくありませんが、これらの分野で大きく成功をするのは、実は難しいのです。

投資系は、世界情勢に大きく左右されますので、元手になる金額が大きければ、長い時間をかけて儲けを出すことは難しくありませんが、元手が少なく、また短期間で軌道に乗せようと思うとなかなか厳しいです。

特に不動産投資においては、いい物件情報は大金を持った人しか知ることが出来ないと言っても過言ではありません。なぜなら、売買が成立した際、実際に動いた金額の1割を手数料として仲介者がもらいますので、仲介者としても、金額が大きければ大きい分利益になるので、高額を出せる人と取引したいと考えるからです。

世の中に副業出来る分野は多々ありますが、成功できる分野は少ないのです。そういう点から言うと物販ビジネスは、成功の可能性を持ったビジネスなのです。

参入時期を見誤らない

どの分野においても、最初に参入する人は、成功しやすいです。例えばインターネットコンテンツを使ったビジネスがそうですが、ユーチューバーとして成功した人は、他の人が興味を持ち始めるかなり前から始めています。

靴をはかない民族がいる地域に行って、ここの地域の人達は靴を履く文化がないので、靴が売れないと思うのか、誰も靴を履いていないので、靴を売るのに絶好のチャンスだと思うかの違いです。ここで、靴を売るという発想を実行した人は、ビジネスで成功します。なぜなら、競合がいないからです。もちろん、彼らに靴を履くという行為を教える必要がありますが、何人かが試してみて、靴が自分にとってよいものだと実感すれば、あとは宣伝しなくても口コミで靴が欲しいという人が増えていきます。競合がたくさんいる地域で売るよりも簡単に成功することが出来ます。


このTOPICSをシェアする